スキンケアアイテムはエステサロンで購入しています

20代後半から30代前半にかけて、月に一度エステサロンに通っていました。
フェイシャルエステを受けていたおかげで、大きな肌トラブルを抱えることなく過ごしていた記憶があります。
また、若い頃に正しいケアができていたおかげで、40代になった現在もきれいな素肌を保つことができています。
今はフェイシャルエステを受ける機会は少なくなってしまいましたが、定期的にサロンを訪れて化粧品を購入しています。
サロン専売の化粧品が購入できるので、毎日のスキンケアに役立てています。
私のお肌を知っているエステティシャンの方が化粧品を選ぶお手伝いをしてくれるため、最適なアイテムでお手入れを続けることができます。
また、その時々のお肌の悩みに合わせて的確なアイテムを紹介してくれるのも嬉しいです。
サロン専売の化粧品はお肌に優しく作られているのはもちろん、美容成分がバランスよく配合されている高品質な製品です。
デリケートなお肌にも安心して使えるので、これからも定期的にサロンに足を運んで化粧品を購入していきたいです。

お肌の乾燥が気になるときはパックを取り入れています

パックは冬のスキンケアに欠かせない美容アイテムなので、お気に入りの製品を常備して定期的に活用しています。
私が大好きな製品は美容液がシートマスクにたっぷり含まれていて、パックした後のお肌は潤ってプルプルになります。
乾燥がひどいときは化粧水とクリームだけでは保湿力が物足りなく感じるのですが、パックを取り入れることでお肌をきちんと保湿できるので助かっています。
パックをするときに気を付けていることは、化粧水をなじませてからお肌にのせることと、パックする時間を守ることです。
以前、パックは美容液と同じ位置づけなので、あらかじめ化粧水をお肌に浸透させてから使う方が効果が高まると聞いたことがあります。
また、どんなに高品質の製品でも、一定の時間を超えてしまうと蒸発して効果がなくなるそうです。
お肌が乾燥しているときは長くパックしたくなりますが、長時間つけているとお肌の水分も一緒に蒸発してしまう心配があります。
そのため、使用するときは説明書に明記されているパック時間を守って使うように気を付けています。